[1171]まともな問答ができない人たち

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

何て言うのかな。
まともな会話にならないというのか、質問と違う話を返してくる人たちが、一定割合いらっしゃいまして・・・。

例えば、食べ歩きイベントだとしますよね。
「いままで何件ぐらい回ってきたんですか」
という問いに対し、
「あそこがおいしかった、ホラ、何っていったっけ」
「ああ、あの、ラーメンがパンになっているヤツ?」
「そうそう」
みたいな受け答えをしてくるわけですよ。

こっちは、「数字」を知りたいんです。どこがおいしかったかなんて、聞いてないんです。
こうしたケースは、街頭インタビューのようなシロートに限らず、きちんとした取材でも起こり得ます。
共通するのは、自分の思ったことをそのまましゃべっている点。
感覚値ですが、3割ぐらいの人は、そういう傾向を持っているんじゃないでしょうか。

1171.jpg
ゴーイング・マイ・ウェイ的な茶濁でございます

あとですね、「こちらの質問を、ひたすら繰り返す」という、理解不能な人もいます。
「ユーザーからの声として、代表的なところを教えてください」
ってたずねているのに、
「たしかに、お問い合わせのなかには、いろいろな意見がありますよね」
で終わる。
「オススメの料理は何ですか」
に対し、
「取材って、オススメの料理を聞いてくるよね。ほかにも、名前の由来とかさ」
で終わる。

前フリなのかと思って待っていると、それ以上進まないんですよ。
回答したツモリになって、逆に、次の質問を待っている。
役所がらみに多いかもしれません。
なぜかわからないけど、こちらが聞いていることを整理して返してくれる。
「おっしゃる通り、利用できる場所についての問い合わせは、多くなってきていますよね」
なんて具合で、肝心な内容に言及しないんです。
明言を避けているのかと思いきや、そうでもない。
あれは、何なんでしょ。

要約しちゃうと、コミュニケーション力に尽きるのでしょうか。
相手の立場に立ってものを考えられず、自分都合な発想しか持てない。
もうね、不思議というより、どこか怖いですよ。
同じ日本人なのに、話が通じないんだもの。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR