[1717]カレンダーの週頭、あなたは日曜派? それとも月曜派?

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

標題の件。
自営をするようになってから断然、「月曜始まり」が便利になりました。
なぜなら、週中でこなせなかった積み残しを、週末にシフトしやすいからです。
あくまでその週というのか、段違いとならずにスケが立てられる。
あと、愛用しているスケジュール帳「Rollbahn」と、同期が取りやすいってこともありますね。

まあ、これは人それぞれなので、だからどうって話ではありません。
個人の感覚という問題。

ちなみに、カレンダーはエクセルで手作りしていて、A4を2枚使ってプリントアウトしています。
これを、A3サイズの固めのクリアファイルに収納して使用。
その上から付箋を貼って、スケ管理しています。
もちろん、マスの縦の長さと付箋の長さは同じです。

1717.gif
月曜始まりの一例、L.OとかC.Lとかは、気にしないでください

それはそれとして、欧米のカレンダーに月曜始まりが多いのは、「天地創造」になぞらえているんだと思っていました。
まず働いて、7日目にやっと休息。
これが日曜始まりだと、「まず休め」って話ですからね。
それは、神様としてどうなのかと。
でも、調べてみると、いろいろな説があるようです。
追い出すと、キリがない。

ただ、キリスト教の影響が強い国では、飲食店やサービス業でも、日曜をきっかりお休みにするじゃないですか。
説はともあれ、レジャーにも行かずに、いわゆる「休息日」を守る。
守るってところが、スゴイですけど。
だから、週頭には来ないわけです。一週間における、最後の日。
こっちの方がわかりやすい。
自分の場合、仕事をシフトしちゃうので、原義とは外れているわけですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR