[1730]オヤジギャグって、学研の影響があると思う

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

悪かったですね、ベタなノリで。

「成人」の定義についてギロンする機会があり、「18歳っていったら、ほとんど何でもできるよね」という会話に続けて、言ってしまったわけですよ。
「ウルトラマンも18だしね」って。
当然、いまの若い子たちは、その理由を知りません。

断っておきますけどね、ボクらはこういうネタを、学研に付いてくる小冊子とかでたたき上げてきたんです。
あやふやな記憶ですけど、ページの一番下の欄外に、小クイズとかが付いてませんでしたっけ。
それを、翌日、学校で自慢し合ってたの。
知っていることが、優位性につながってたの。
「ひょんな思いつき」じゃ、ないんだよ。
仲間であることを確認する合言葉というか、まあ、「自慢」だったんですね。

1730.jpg
ジュワッチだから「18」、と言ってもわからんだろうな

ほかにも、
答・カラス(巣が空だから)とか、
答・仏像(ブツぞー、どうぞー)とか、
答・バナナ(お「ばあ」さんが「7」人)とか、
そういうネタには、事欠かないわけですよ。
だからね、ギャグをやろうとしているんじゃないんだ。
学研の仕込んだ条件反射なんだよ。この年になっても。
文句があるなら、学研に言ってくれ。

それにしても、当時の編集者は、どうしているんでしょうね。
もう、80歳・90歳という計算になります。
あのころのネタって、リバイバルしたら、おもしろいんじゃないだろうか。
ギャグとして・・・というより、マジメな大人がこんなことを考えていたんだっていう。
本人の顔写真も載せたりしてね。
学研、やらないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR