[1286] 北朝鮮のミサイル、タイミングのズレが示すこと

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

あのヤバイ国が、ミサイル発射をデモンストレーションした件。
その性能だとか、どこへ落ちたとかが取り沙汰されるなか、自分が一番危惧しているのは、
「ミサイル発射のタイミングが、微妙にズレていた」
こと。

ということは、人為的な操作が絡んでいてたって話でしょ。
もし、機械で自動的に管制されていたなら、あのようなズレは生じなかったハズです。
つまり、指示に応じてスイッチを押した証左だと思うわけですよ。
ミサイル発射の決定権は、トップではなく、末端の軍人へ与えられていることになります。

1286.jpg
報道の一例としての『日本経済新聞』

仮にそうだとすると、あの人がギリギリになって「ちょっと待った」を掛けても、勇んだ一兵士による「ポチっとな」はあり得るんです。
専門家じゃないので詳しいことはわかりませんが、映像を見る限り、そうじゃないですか。
機械的に発射されず、人のバイアスが絡んでいる。

これは問題ですよ。
なぜ幾多のメディアは、この危険を報じないのか。
もはや北朝鮮の核は、個人の意思によって発動しえるマターになっちゃったんです。
外交交渉とか制裁は、一切関係なし。
「打ちてぇ」という願望を阻害できる要因は、一切ありません。
もうね、集団的自衛権とか論じているひまなんて、全くないんじゃないでしょうか。
早急に、あのバカを何とかしければ。
憲法論議は、その後でいいじゃん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR