[1390]から・まで、以上・未満、以下・超

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

範囲を指定する表現について。
時間とそれ以外の単位では「書き方が異なる」ということを言いたいんですが、しばらく原則論にお付き合いください。

良くあるのは、
「16歳未満は1000円、16歳以上は2000円」
というパターン。
当たり前ですけど、16歳は2000円です。
同じ意味を15という数字で書くなら、「15歳以下は1000円、15歳超は2000円」になります。
ここまでは一般論。

次に「から・まで」ですが、これは必ずセットで用います。
「入場料1000円 3歳から15歳まで」
「より」は比較で使う言葉ですし、「まで」を省いてもダメ。
ところが、時間になると、例の「~」というヤツが出てくるんです。

1390.jpg
一例としての茶濁でございます

「まで」に呼応する記号がないのか、この場合に限り、省略可ということになっています。
厳密な決まりではないものの・・・時間表記に限定したほうが好ましいでしょう。
料金などに使われる場面を散見しますが、商業文なら、「から・まで」が原則。

レンタカー利用料
小型車 3500円~5000円
中型車 4500円~6500円

というのは、本来NG。
看板などでは、見やすさを重視して、使ってみてもいいですけどね。
ただし、「から・まで」は、構造的な欠点を含んでいるのです。

タイムチャージ
10時から16時半まで 1000円 / 10:00~16:30 1000円
16時半から20時まで 2000円 / 16:30~20:00 2000円

まあ、意味としては通りますが、正しいピッチじゃない。
16時半の立場があやふやになってしまいます。
なので、美しくはないですけど、以下のようにせざるを得ないでしょう。

10時から16時半まで 1000円 / 10:00~16:30 1000円
16時半を超えた場合 2000円
閉店時間 20時

「~」のパターンはやりようがないですね。
16:31~20:00とかにすれば別ですが。
形式にとらわれデタラメを書くより、本当の内容を記載してください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR