[1745] タバコと同様、フレグランスショップの臭いにも拒否権を

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

公害ならぬ「香害」という言い回しがあるそうで・・・。

あれは何屋というんでしょう。
バス関連のグッズで、ソープやらシャンプーやらを売っている専門店。
風通しのある路面店ならまだしも、ショッピングモールに入っていたりすると、臭いがキツクありませんか?
酸素不足で、その場へ倒れ込みそうになる。

また、そういう店に限って、ガラスで仕切らないオープンな仕様をしているじゃないですか。
あれ、絶対、わざとですよね。
逃げ場のないところで臭いを拡散しやがって・・・大手町駅の地下通路にあるソバ屋じゃねぇんだ。
あのね、タバコが臭いっていうけど、それと一緒。
嫌なものはイヤなの。

かき氷シャンプー
取材で「かき氷シャンプー」をさせられている画、あまり意味ナシ

あと、ベーカリー。
ときどき、過剰なほど香害をまきちらしている店ってありませんか。
あれはね、「油と砂糖」の臭いなの。
人に「太れ」って言ってるの。
コレステロールを宣伝に取り入れるなよ、頼むから。
あの臭いも、不健康の塊のような気がして嫌だ。
身にまとわりつくと、病気になった気がする。

よく、ラーメン店の排気口に怒っている人っていますよね。
全く同じだって。
違い「ゼロ」。
ベーカリーがヨシで、ラーメンがダメな理由なんて、どう探したってないでしょ。

同じ香りでも、例えばキンモクセイならどうか。
これは許しちゃう。臭いじゃなくて匂い。
そう考えると、自然なモノならセーフなんですかね。

こうした人為的な香害について、きっと同じことを考えている人がいると思います。
遠慮せず、文句たれていきましょう。
あなただけじゃないんだから。少なくともここに一人います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR