[2200] 官公庁主催のツアーは疑ってかかるべきか

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

官公庁や観光協会が主催しているツアーには、ヨシのものと、ダメなものがある?
だとしたら、我々は、どう見分けていけばいいのか。

ことの発端は、神奈川県の海老名市が「直接」企画・実施したバスツアー。
官公庁とはいえ、「旅行業法による登録をしていない団体」が旗を振ってしまったという構図です。
したがって、インチキうんぬんという話ではなく、法を順守していないというコンプライアンスの問題。
主催者・利用者ともども、盲点でしたね。

カナロコ伊勢原市のツアー
問題の詳細は「カナロコ」から

そうなってくると、行政のサイトを信じられなくなってきませんか。
伊勢原市のケースがイレギュラーなのか、それとも良くある話なのか、その判断ができない。
試しに横浜市のサイトを見てみましたが、ロゴという形で、民間業者の存在を確認できました。
登録業者に委託しているんだな・・・と。
ちなみに手がかりはロゴだけ。

一方の藤沢市。
市の主催で「そば打ち体験」なるものを実施しているんですが、これは、市の施設に直接足を運ぶスタイルのようです。
したがって、観光チックだけれども、いわゆるツアーじゃない・・・たぶん。
この辺の見極めも、情報がないですよね。
おそらくは、輸送がらみなんでしょうよ。ツアーかツアーじゃないかは。
そういう視点を、記事にしてくれないかな。

とりあえず、官公庁が主催する団体行動的なものには、2種類あると。
一方は、登録業者の仕切りになっていないと違法なもの。
他方は、直接差配ができる。
その境目は、良くわからないツアー。
加えて、官公庁がその仕組みを知らないっていうケースもあるんだと。

見るだけで、区別できるかいっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR