FC2ブログ

[2422] 象徴的な宗教スポットが観光案内になじまない理由

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

ジャンルが前回とカブってますが・・・。
おかげさまで、「あのライター、任せられるじゃん」ってことになると、類似した依頼が舞い込むようになるんです。
それは、それとして。

標題の件。
ここでいう「象徴的な宗教スポット」とは、寺社仏閣のことを意味していません。
ズバリ「像」です。
この像ってヤツは、なかなかにやっかい。
思いの外、宗教団体の思惑が絡みます。
地元の観光協会もあまり絡みたがらず、「ご紹介しますので、直接、やりとりしていただけますか」なんてノリ。
要は、観光地じゃ、ないんです。

大船観音
問題がほとんどない、良い例としての「大船観音」

何ていうのかな、寺社仏閣のようなニュートラルな物件と違って、シンボル化しちゃっているんですね。ご当地の宗教団体にとって。
観光者に向けて一般公開はしているんだけど、単なる建物じゃないよと。
変な紹介の仕方はしてくれるなよ、神様だぞと。
こちらとしても、ちょっと、怖くなってくるわけですよ。

あと、バブルのころに勢いで建てちゃったものの維持できず、ほかの宗教団体へ売却してたり。
加えて、地元のネガティブな印象が絡まっていたり。
書けませんけど、ひでぇ言われようをしているものもあります。
シンボルなだけに、人の見方や思いなどが反映されやすいのでしょう。
そこへ、訳の知らない観光客を誘導するっていうのもどうか。

それに比べると、歴史体験館みたいなビジターセンター系って、「毒っ気」が一切ない。
グルメも同。
やっぱりね、このツートップが基本になりますよ。だって、安全だもの。
オロロンしちゃってる宗教モニュメントなんかに、関わりたくないって。

たしかに目を引く景色で、編プロからのリクエストも多いんですけど、「像」系はやめときましょうよ。
一連の紹介にストーリー性を持たせて、単なる「観光地5選」みたいな体裁にはしませんから。
他媒体で取り上げられていたとしたら、大船観音のような安パイ物件か、下調べが足りずにフライングしちゃっているか、そのどっちかです。
自分に任せといてくれれば、きっちりリサーチします。
そのうえで「やっかいだ」ってことになったら、潔くあきらめてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR