FC2ブログ

[1788] 理想的な取材用シューズの条件

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

今回は個人的な主観です。
まず、「あんまり、暴れん坊なシューズ」ではないことが大前提。
外ロケもあれば、弁護士事務所などで脱ぐ場合もあるので、カジュアル過ぎるとダメなんです。
ちなみに、完全内ロケ用の革靴は持っていて、これとうまくローテできるシューズの条件です
外メインだけど、ときどき内もあり・・・そんな感じで進めます。

次に、3時間くらい歩き通しても「疲れにくい」こと。
タウンロケやイベント同行なんかがありますからね。
いかにもなビジネスシューズじゃ、付いていけない。
それに、雨の日とか、場所によって滑るでしょ。カメラしょってますから、ソールのグリップ力も問われます。

ここまでがキホン。
では、いよいよ各パーツの応用編です。

お気に入りのロケ靴
現時点のお気に入り、メーカーとか名前は良くわかりません

・紐靴であること
甲のホールド性が疲れやすさを左右します。
このことを考えると、スリッポンタイプは論外。
あと、紐靴なのにチャックで開け閉めするタイプも試しましたが、結局、チャックが緩んでくるんですよね。
客先での対応がめんどいですけど、外ロケを考えたら、紐靴一本。

・表面の素材が全天候型であること
以前、合成皮のスニーカーを買ったことがあるんです。防水対策として。
ところが合成皮って、シワの部分がヒビ割れてくるでしょ、1年もしないうちに。
かといって、スケスケのメッシュは雨に弱い。
なので、繊維系でありながら「全天候型」をうたっているヤツがベストです。

・ソールが化学している難しい作りであること
へたにゴツゴツしていると歩きにくいですし、オマケで付いているような凸凹の少ないソールもいただけない。
人間工学っていうんですかね。最近のソールって、グリップがあるだけじゃなく、足をまっすぐ前方に放り出してくれるんだそうです。
これ、すごく楽でいい。

・お手入れしなくても2年以上持つこと
こればかりはシロートにゃわからんので、店員さんに聞きます。
というか、上記の条件をすべて話すんですけどね。
だから、AB○マートクラスだと、店員の知識レベルも品ぞろえも追っつかない。
大きめのスポーツ専門店に頼るべきでしょう。

・予算は1万5000円以内
お好みでしょうけど、消耗品ですし、お金をかけりゃいいってものでもない。
2年持つと、1カ月625円。
そんなとこじゃないですか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR