FC2ブログ

[1793] IQが高い子を持つご両親への謹告

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

ワタシのIQは、小学校入学前の段階で、163とか164とかでした。
だからといって、何か良い事につながっているかというと、そんなことはありません。
むしろ、弊害のほうが大きかったかな。

まず、勉強というモノをほとんどしません。
それは自分の場合か・・・エト、そうなるリスクがあります。
なぜなら、直感と記憶力で、どうにかなっちゃうから。
自分が本当の意味で勉強したのは、浪人になってからじゃないでしょうか。
テストの問題が出て、そこから考え始めるなんてのは、本来、全然ダメなんですよ。
「あ~、このパターンね、楽勝」ってのが理想型。
つまり、それまでにこなしてきた「数」が勝負を分けます。
直感と記憶力には限度がある。そして、そのことへ気付くのが、人より決定的に遅いんです。

筑波大学付属高校と中学の正門
懐かしの我が母校正門前

社会人になったらなったで、周囲とぶつかりますしね。
例えば、人がサラっと流している事柄を、変に重視したりする。
多分、そうした自分の判断や気付きのいくつかは、要点を得ているんでしょう。
でも、社会でいう「正しさ」って結局、マジョリティなんですよね。
多くの人が「大丈夫なんじゃない?」と考えている中で「ダメだダメだ」と言い続けても、異論でしかないんです。
回り回って自分の指摘したとおりになったとしても、周りはそんなこと覚えていません。
ちゃんと見てくれている上司がいれば別ですけど。
自分の感覚値でいうと、3人に1人ってとこかな。
大方は、「フツーであること」を評価するんです。とくに日本の組織では。
爪を削って、羊の皮をかぶって、そうしてマネージャーになっていった気がします。

ですからね、IQが高い子であればあるほど、安心しちゃダメ。
むしろ人一倍介入して、とにかく手を抜かせない。
あえて進学校へ進ませないで、地元の学校で一番を取り続けさせるのも方法。
あるいは、マジョリティに左右されない外国へ進ませるとかね。
F1のマシンに一般道を走らせたら、トップギアなんか使わないで、いずれサビちゃうでしょって話です。
自分はもう、サビサビで、ギアすらもげちゃってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR