[527]大仏ヘア「日光市立今市第三小学校」

~ニノキン・クロニクル【二宮金次郎像オマケコラム】~

これからしばらく、ニノキンのヘアスタイルを特集します。
これも石像系と銅像系で分かれるのですが、まずは軽めのところから。

記念すべき初回は、パンチパーマというか大仏スタイルというか。
正式にはラホツっていうんですかね。一個一個が、アラレちゃんの持つウンコみたいになっているヘア。
ご登場いただきましょう、はいドン。

527.jpg
「ナニガンたれとんじゃ、ワレ」とは言ってません

意匠としては、着物-右足ですね。
ということは、銅像系列になるので、本来なら月代(さかやき)が入っていてしかるべき。
頭をそらないのは、モンペ-左足の方なんです。

このように、オールバックのディテールが甘いと、パンチっぽくなってしまいます。
ですから、ラホツをめざしたのではないのでしょう。

それにしても、はいているのが作業服のズボンみたいですよね。
持っている本は、両端が破損していて、一見ヌンチャクのよう。
これでマスクとかしていたら、マンガの脇役で出てきそうなソッチ系の人です。

足元を注意してみてみると、倒れて破損したのか、移植されたような跡があります。
石像は、切り株を伴わないと、こういうことがよく起きます。岡崎三兄弟の長男もそうでしたよね。
そう考えると、もともと石像があったのではなく、供託に遭った銅像を復刻させようとしたのかもしれません。
全体的に、急ごしらえな感じのする大仏クンでした。
スポンサーサイト

テーマ : 息抜き
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR