[428]もし、取材先の移転が1ヶ月後に決まっていたとしたら

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

おかしいでしょ。
せっかく取材したのに、記事になるころ移転しちゃうっていうのも。

こっちアポならそんなことは起こらないんですが、なぜかそういうケースがたまにあります。
詳しく聞いていないので、知りませんが、媒体社の都合というか、営業さんの成績とか、そんな話なんでしょうね。
でも、ギャラさえ入れば問題なし。オトナの事情には、首を突っ込みません。

428.jpg
担当した記事
http://doctorsfile.jp/h/29672/df/1/

ビルが老朽化し、移転が決まっているそうです。
再撮をするので、画像を入れ替えてもいいように本文を作ってくれと。
なので、施設面のことは触れずに書きました。
リードの部分はどうしようもないので、後で向こうが差し替えるよと。
おい、ライターは1回きりかよ。

この先生は、ちょっと哲学が入っているんですよね。
自分も嫌いな方ではないので、盆栽の時間感とか、患者の意識改革とか、そういう話が軸になっています。
だって、ハコのこと書けませんから。

この媒体は、普通なら500文字から1000文字ぐらいは、ハコで埋めるんです。
で、それができない。
意外とやっかいというか、めんどくさい仕事でした。
話、おもしろかったけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR