[434]もし、法律違反のコラムを依頼されたら

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

以前、何かの時に書きましたが、4月から「iタウンページ」のコラムを担当させていただくことになりました。
ぼちぼち、納めた原稿がUPされ始めているようですね。

女子の新歓コンパデビュー
http://itp.ne.jp/topics/gourmet/140409_g_01.html

434.jpg
今のところ月5本書いています

昨年度までは、N社の社員が書いていたそうです(伏せ字にする意味ないか)。
ただし、いくらなんでもということで、ライターを使うことに。
ところが、間に入っている編プロが、やや雑なんですね。

このコラムも、当初の切り口は、
・アルコール度数の少ないお酒とは?
・ビールとワインならどっちが太らない?
などが予定されていました。

よく考えてみてください。
新歓コンパなら、普通に進学していれば「未成年」ですよね?
独自の媒体なら、やってやれない話ではないですが、タウンページ様ですからね。
堂々と法律違反を勧めていいんでしょうか。

この編プロからは信頼されているので、確認することなしに、コラムの方針を変えました。
・お酒を断るのは失礼?
・2次会・3次会への備えも忘れずに
などです。

で、原稿納品のときに初めて、メールで変更した旨を説明。そのまま掲載。
これはレアケースですが、確認を取らなくても通る自信があったので、このときはそうしました。
「プロに任せる以上、クライアントの趣旨に沿ったものを優先すべきであって、理屈の合わない話は聞く耳持たねぇぞ」というアピールもしたかったですしね。
逆に信頼を得たと自負しています。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR