FC2ブログ

[550]学校外ニノキンⅫ「辻堂まちかど」像

~ニノキン・クロニクル【二宮金次郎像オマケコラム】~

「まさか、知らなかったんですか?」
何かの打ち合わせで、えらく突っ込まれてしまったので、あわてて我が町に建ったニノキンを確定。
辻堂駅の北口から歩いて1分ぐらいの場所、COOPの北西端あたりにありました。

寄贈者は、辻堂でそこそこ有名な建設業「角倉組」。
創業者が報徳人であることは知っていましたが、震災復興を祈願して、2012年に設立されたようですね。

550.jpg
愛知系の石像で、きましたな

モンペ-左足前、足元の切り株、芝の太さなどなど、典型的な愛知系です。
しかし、表情が多少ソリッドで、愛知本家のクラシカルなものとは幾分異なっています。

像の後ろにある銘板から、気になるところを引用してみましょう。
「東北大震災による市民生活の不安、政治・経済の混乱が続いている今日だからこそ、国難を救った(中略)金次郎さんの教えを伝承していくことが大切」とのこと。

続いて、「人々の心の中にある荒れた心を清らかにし、1人ひとりが滑らかに育てていけば、荒れ果てた土地が想像を超えた広い範囲であろうとも恐れず復興の道を歩んでいける」とありました。

本と柴にこだわらず、オリジナル作っても良かったのに。この近くにあるK油脂さんの敷地内には、「松の苗にクワ」のニノキンがいます。
例えば、建材にヘルメット、手には工具箱、もちろんはいているものはタッパなんてどうでしょう。
報徳人なら、勉強をしていたことを是とするのではなく、何をしたかを表してほしかったかな。

いずれにしても、ニノキンを建てるという行為がまだまだ生きていて良かったです。
ある意味、学校外で活用した方が、意が伝わるかもしれないですね。こんなところにいきなりあったら、誰でも驚くもの。
スポンサーサイト



テーマ : 息抜き
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

コンクリート製ではありません

記事の石像を制作した石作工房と申します。記事を読んでいて、コンクリ像という表現が気になりましたのでコメント致します。
本体に使用しているのは真鶴産の本小松石になります。
コンクリート製ではありませんので、もしそうした意味で記載されているのであれば、訂正ください。
よろしくお願い致します。

Re: コンクリート製ではありません

ご連絡ありがとうございます。
ご指摘いただいた「(コンクリ像)」の部分を削除しておきます。
趣旨としては、左足前の愛知系と右足前の銅像系という分類であり、この像の素材を説明する意図ではございませんでした。
ただ、そうした誤解を生むようであれば、是正しておきます。
お仕事のお問い合わせ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR