[455]マスコミ向けのプレオープンなのに、利用客がいるのはどうして?

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

3年前の資料を整理していて思い出しました。
ちょうど今の時期、みなとみらい地区に「カップヌードルミュージアム」がオープンしたんですね。
大規模な商業施設の場合、事前にマスコミに向けた内覧を行うことがあり、このときもお呼ばれされました。

9月17日オープンした「カップヌードルミュージアム」はどんな施設?
http://hamarepo.com/story.php?page_no=0&story_id=489

で、驚いたのは、すでに一般客がいること。
アレ? グランドオープンは、あすじゃなかったっけ?

455.jpg
なぜか、お子さんの姿も

実はこれ、サクラのアルバイトなんですね。
マスコミに写ることを前提に、応募した方たちだったんです。
ある意味、キャストと言ってもいいのかな。
ですから、基本的に確認ナシで画が撮れる。
もちろん、親御さんに一声はかけますが。

後になって、こういうケースがよくあることを知りましたが、当時は初めてだったので驚きました。感心したと言った方が近いかな。
人がいないとガラ~ンとして殺風景になったりするので、リアル感を伝える意味でも、良くできた仕組みだと思います。
子どもたちがいなかったとしたら、スタッフの人も、ここまでやっていないでしょう。カカシになっていますよね。
さすが日清、予算のかけ方が違う。

施設内のアトラクションは、全て通常通り動いています。
だから、どこを撮っても、オープン以後と変わりません。
あのエアバックに入ったオリジナルヌードルも、作らせてもらいました。
お土産も付いてたな、確か。
業界のしきたりというか、ネガティブなことは書けなくなるって話です。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR