[161]求めよ、されば与えられん

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

交渉の基本は、
「コッチもここまで引きますから、ソチラも同じだけ譲ってください」
だと思っています。
一方的に要望を押しつけて、自分だけがいい思いをするのは「レイプ」です。

ところが、いわゆる「業者」に成り下がってしまうと、この視点が保てないんですね。
この業界は特に顕著なようで、発注側にもそういう意識が欠乏しています。
メール上では、「お手数ですが」とか「お忙しいとは存じますが」が付いていますが内容は「強制」。
こんなの、絶対従っちゃ、ダメですよ。

161.jpg
標題をイメージした、茶濁画像でございます

もちろんそのためには、「じゃ、いいよ。仕事出さないから」と言われないだけのスキルが必要です。
ですから、単価1円以下の環境では通用しないでしょう。
しかし、ある程度のレベルまで行ったなら、言わなきゃ損です。
次第に、コチラの要求が通りやすくなります。

もちろん、金額に限ったことではありません。要は、「なされるがママ」になっているからダメなのであって、何でもいいからバーター条件を突きつけることが重要。
これを繰り返していれば、「コッチも汗かきますから、ソチラも汗かいてください」の大切さが、浸透してきます。

では、何を求めるべきか。
答えは、いろいろあるでしょう。
「いいけど、納期2日増しにならない」「次はもっとおいしい仕事回してよネ」「3時まで仕事させるんなら、あなたも付き合いなさいよ、ときどき電話するからね」「プラス1万円で考える」など。
ウラ技としては、「じゃ、あなたのために汗をかきますよと。で、ソッチは何をしてくれるの?」

こちらから求めないと、与えられないんです。
逆に、求めると、往々にして与えられるんです。
この積み重ねは、バカにできません。経済面もそうですが、プロとして扱ってくれるようになります。言われるがママを続ける限り、アマチュアだと思われても仕方がないでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR