[461]クライアントサイトに大写しされている自分の後頭部についての考察

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

弁護士や司法書士など、士業の方が個人で事務所を構えることは少なくありません。
サイト制作の編プロさんでは、営業チャンスということもあり、独立の動きをチェックしているみたいですね。

こうした場合、元の事務所を出たもののまだ準備中で、物件を探しているという先生も多いようです。
そんなとき、撮影をどこで行うか。
お金があればハウススタジオなどを使いますが、編プロの打ち合わせ室というパターンもよくあります。
依頼者との商談イメージを撮る際には、営業さんがダミー役になります。「成約」的な画をおさえるために、握手したところを撮影することもありますね。

さて、請け負ったサイトが完成したというのでさっそく拝見したら、自分が写っちゃってるじゃないですか。
聞いてないって。

461.jpg
右上のボーダー柄が私でございます

別に、言ってくれれば断らなかったのに、ダマだもんな。
知っている人が見たら、内部統制を相談しに行ったんかと思われかねない。破産とかのコーナーでなくて、心底良かった。
やれやれと思って、改めてトップページを見てみたら・・・
http://www.toshimahirohito-office.com/
おーい、大写しやんかっ。それって、どーなのよ。
まぁ、いいや。その代わり、ここでネタにさせていただきます。

それにしても、この司法書士さんは、ほとんど手直しをされなかったんですね。
ほぼ原文通りに掲載されていて、それもビックリ。
ちなみに「虫の目」「魚の目」「鳥の目」は、完全な私の「アドリブ」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR