[163]ライターが芸人をプロデュースする

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

「今後は、アーティストのプロデュースにも関わっていただきたいんです」

この話を聞いたとき、最初は「???」でした。
なんでライターなのと。
ところが、タレントをデビューさせるにあたり、キャッチコピーとかプレスリリースのような「テキスト」が欠かせないというんですね。
事務所の意向やタレントのウリを、取材することでキャッチし、メディアで配信したいと。

163.jpg
プロデュースイメージの茶濁画像でございます

なるほどね、いわゆる「宣伝文句」というヤツですな。
考えてみれば、今手がけている士業の「サイトコンテンツ」も、ある意味「プロデュース」。
先生の「ごあいさつ」を書き、業務内容を読み手に響くようまとめる。もちろん、サイトのキャッチコピーも考えています。
だったら、やっていることは一緒ということになる。

ということで、年内に実験として、3組のプロデュース(もどき)をてがけることになりました。
発表できる段階になったら、そのうちご紹介することもあるでしょう。
ただし、どんなにきれいな文章を並べても、中身が伴っていなければ逆効果というもの。
なので、結局はタレント勝負だと思っています。
それだけに、文責や効果は問われないというか、見えづらいところがあるでしょう。
と、今は、予防線をはっておくことにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR