[369]「茅ケ崎」「市ケ谷」、ヶヶヶのケ

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

「ケ」にまつわるお話です。

1カ月や1カ所などの場合、記者ハンは、ケではない大きな「カ」を推奨しています。
一方、媒体では、1ヶ所、1ヶ所とすることが多いみたいですね。
個人ブログなどで普通に書く分には、どちらでもいいと思います。
ただし、数字を使わない場合は、「箇所数」になります。

問題なのは、駅名などで、大きな「ケ」が使われている場合です。

369.jpg
市ケ谷、千駄ケ谷など、一例

JRの駅名の場合、どうやら、そうなっているようなのです。
ところが町名表記の場合、「ヶ」を使うことが多いんですね。
したがって、茅ヶ崎市にあるJR茅ケ崎駅・・・のような事態が、往々にして発生します。
さらに、その街の施設名などがどちらを採用しているかで、無限のバリエーションが登場するのです。

例えば、保土ケ谷駅の場合、「保土ケ谷警察署」で「保土ケ谷市役所」。
茅ケ崎駅になると、「茅ヶ崎警察」で「茅ヶ崎市役所」。
さらに私鉄では、駅名・町名ともに「ヶ」を使います。
新百合ヶ丘駅なんて、そうですね。

なので、「ケ」の場合は、常に調べるクセをつけておいた方がいいでしょう。
人の名前も同様です。
関係ないですが、ワタナベさんって、4通りぐらいあるんですよね。電話で名前を聞くときには、注意するようにしたいモノです。
もっとも、めんどくさがっちゃって「一番簡単なのでいいです」という人が一定数いますが、一応記事にするので、ちゃんと教えてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR