[370]どおいう、どういう、どのような

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

今回、かなり短いです。
クリスマスイブですからね、ぱぱぱとやっちゃいましょう。

個人の文には、正解なんてないので、どれでもアリ。
その上でという話ですが、「どお」は間違いです。
どうにもならない、どういったときに、どうしたらいいのか分からない、どうせ・・・を使います。

ただし、インタビューの会話文などで、その人の雰囲気を出したいときは、
「どお、最近?」
なんて書く場合があります。

370.jpg
どうなってるの? という茶濁画像でございます

もっとも、一番いいのは、「どのような」で統一すること。
 現場では、どういうことに気を遣っているのですか?
ではなくて、
 現場では、どのようなことに気を遣っているのですか?
が、しっくりきます。いかにも「書きコトバ」って感じですけど。

以下、蛇足ですが、「どおゆう」ってゆーのは、完全な話しコトバですからね。
山ガハのときは、あえて「どーゆー」とか「とゆー」にしていましたが、プロになってからは書いていません。
あっ、例外があった・・・「ってゆうか」。
これもインタビュー限定ですが、「っていうか」は中途半端なので使わず、どうせなら「ゆ」。

ちなみに、Google で「どおゆう、どういう、どのような」を検索すると、一番下の「関連するキーワード」のところに、「ドsってどんな人」なんてのが出てきて笑いました。再現性がないかもしれませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR