[175]ストーリーテリングの導入事例

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

伝えたいコトがあるなら、情報の断片を羅列するだけでは、ダメ。
見る人の立場になって、読ませる工夫をしなくてはいけない。
これが、いつも言っている「ストーリーテリング」の考え方です。

テクニカルな方法論でいえば、「驚き」でつかみ、「発見」でうならせ、「共感」で落とす。
物語性を持たせるというのか、記憶に残らせるやり方ですね。

175.jpg
三要素が凝縮された、ストーリーテリングの良い例

この間、これをサイトコンテンツに用いてみようという話になりまして。
某法律事務所の「契約までの流れ」を、物語にすることにしました。

よくあるのは、
◆STEP-1 導入フロー
・アレコレをこうしなさい
・これやっちゃ、ダメですよ
・以下のものをご用意ください
◆STEP-2 ご契約手順
・申込用紙の注意事項を説明します
・・・
みたいな「項目」ですが、これをすべて、とっぱらいました。
書き出しは、こうです。
~事件の発端~
私は都内に住む40代の主婦、2人の息子がいます。
以前から夫の様子が―――中略―――手をつないで歩いている姿を目撃。
「まさかの浮気」
その日はショックで眠れませんでした――以下略

始めて法律事務所を訪問するシーンは、こんな感じ。

「法律? 弁護士?」
どちらも、私にとってはなじみのない言葉です。しかし、このまま悩んでいてもしょうがないので―――中略―――緊張しながらエントランスを入ると、―――中略―――外面にはすりガラスが用いられているので、外からの目線は、完全に遮断されているようです。

最後の締めくくりは、こうしました。

―――中略―――あしたから始まる新しい人生への期待感で、胸を大きく膨らませています。

この方が、おもしろいでしょ。
これで、通常稿料プラス1万円。
提案する素地のある会社と付き合っていると、仕事も楽しいし、ギャラも増えるという「ストーリー」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR