[735]惰性のFace book

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

皆さんは、Face bookをどう活用していますか?
正直、良く分からないですよ。

始めたきっかけも、自分じゃないんです。
以前、飲食系の仕事があって、4人のライターでチームを組んで回していたんですが、その連絡用にと編集者が用意してくれました。
つまり、非常にSNS的な使い方だったわけです。
「SNS的」というのはクローズドメディアという意味で、オープンに友だち申請をするような意識は持っていませんでした。
いまもですけど。
ちなみに、こちらから申請したのは、すごく初期のころの1人だけです。

735.jpg
表紙絵をわざわざ撮って変えたのも、やっと去年じゃなかったかな

パーソナルメディアとして持っているのは、現在3つ。
「山ガハ」は、何ていうのかな、編プロに応募したときに「職務経歴書」を作るのがめんどくさいので、その代わりという位置づけ。

「コトバの作法」は、「あっ、このライター、まだ活動してんだ。生きてんだ」ということが示せればいいので、内容には力を入れていません。
むしろ、日曜を除く毎日更新が目的。
毎日30分ぐらい、寝る前にネタを作って、3日後ぐらいにUP。

Face bookは、仕事の宣伝色を出したくないので、基本は個人のこと。
あえて挙げるなら、用途は2点。
ひとつは、本当の友人へ向けた近況報告。「コトバの作法」のプライベート版ですな。
もうひとつは、仕事で新しく知り合った人が、「この人、こーゆー発想をするんだ」的な発見をしてくれる機能。自己紹介アイテムといったところでしょうか。
そうなると、定期更新じゃなくなってくるので、いわば惰性ですよね。

個人でショップとか持っていれば別でしょうが、ライターは自分が商品なので、そういう使い方になっちゃうんだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR