[736]現世利益と来世利益

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

40代で独り暮らしですから、いまさら、人生にやりがいとか生きがいとかは求めません。
その日その日を、淡々と生きるのみ。
それでも、サラリーマン時代と比べれば、充実しているような気がしますけど。

そんなこともあり、あまり現世利益を求めなくなってきました。
マイホームやマイカーなんて、ローン組んでまで買うものじゃない。
また、ホームの階段で横から割り込んでくる人たちも、全部入れちゃう。
だって、そこで10秒遅れたとしても、何にも変わらないもの。
それに、こんなことを考えるんです。

仮に「来世利益」があるとすればですよ、彼ら・彼女らは、現世の利益を得るがために、徳を捨てていることになります。
その瞬間のメリットはあるかもしれませんが、あの世的なポイントは減っている。
もう、そういう方向に、目が向き始めているんです。
いまの人生でポイントためても、使い道がないですから。

736.jpg
利益と無縁に、ネコは生きている

天国には定員があるそうですね。
クリスチャンではないのでうろ覚えですが、確か21万人ぐらいだったんじゃないかな。
でだ。割り込んでくる人を往復で10人ずつ、1日で20人入れたとしたら、天国への順位が20番上がるわけですよね。
1カ月で600番、1年で7200番、10年で7万2000番、50年で36万番。
これを3駅でやれば100万番。もっといいことをすれば1000万番。

えと、世界の人口って60億人でしたっけ。
すると、これだけのことで、600分の1ぐらい列の前に出られるわけです。
現世の列で遅れた分、来世の列ではリードができる。
割り込みを入れるより600倍良いことを積み重ねれば、計算上では、列の一番前に躍り出る。
そのかわり、あの人たちは、どんどん後になって、置いて行かれる。

一例ですけど、そんなことを考えていると、何ていうのか「ヤキモキ」しなくなります。
もっとも、ほかのことで徳を失ったりしているんでしょうけれどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR