[395]「」の前に読点は打たない?

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

この間、少し距離を置いていたニュースサイトから、久々に指名がございまして。
やってみたはいいものの、ヘンテコなルールが相も変わらず増えてましたな。
その最たるものは、かっこの前に読点を「打たない」という縛り。

逆なら良く聞く話ですが、「打たない」ってんですから、わけ分かりません。ちなみにこれも(、「)なのでNG。
で、自分なりに、良く考えてみたのです。
例えば、以下のような例。

IP電話、(インターネットを使った電話のこと)は費用が安い。
国が導入する、「マイナンバー制度」は情報漏れの危険がある。

確かにこのような場合は、用いない方がいいかもしれません。
しかし今回の場合、例外ナシ。全部が全部らしいです。

395.jpg
世の中には、常識の通用しない世界がある

そりゃ、おかしいって。
そこで、こんなメールを送ってみました。

――引用――
だってさ、「」を使うかどうかで、文の構成が変わるってことでしょ。(←これも例の1つです。取るの? コレ)
大切にしたいのは、本人がどうしたいのかということ。はヨシ。
大切にしたいのは、「本人がどうしたいのか」ということ。はダメ。
そういう話になっちゃうよね。
読点は、文の要素を決める大切な部分。
一方のかっこは、表現手法に過ぎない。
枝葉が幹より優先されるって、やっぱりおかしくない?
――ここまで――

そしたら、記者ハンでそう決められているというんですな。
確かに送られてきたpdfはそうでしたが、さっそくその日の新聞を見てみたところ、1面だけでも5カ所以上(、「)が使われていました。
つまり、読みやすくするためのルールであり、目的と手段が逆になってはいけないということなんです。

こういう、ヘンテコリンなのが多いから、距離を取ってたの。
ある意味、すごいですよね。
「ライターさんでは覚えきれないから、自由に打ってください。編集で直すようにします」だと。
あのね、直さなくていいから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR