[1110]インターネットに見られる「数の理論」

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

例えば「刺身の上手な解凍方法」を検索していて、半数以上のサイトに同じことが書かれていたとしたら、それが「本当」だと思ってしまいますよね。
ところが書き手は、「真実」かどうかなんて、考えていない(ことがある)のです。

クラウド系を見ると、平気で文字0.2円とかの案件があります。
冊子1ページみっちりでだいたい1000字ですから、あんだけ書いて200円。
もはやリライトというより、コピペのテニヲハ修正レベルじゃないと、割が合わないはずです。
中身なんて精査してないでしょう。
情報精度を問われないテキトーな文章が、日に日に増殖しているわけです。

1110.jpg
まがい物が、あたかも価値を持っているように思わせる「数の理論」

月曜日の話題は、どうしたら文字で食っていけるかでしたね。
コピペ案件に手を出すなんてことは、すぐにでもやめなさい。
効率といい、インターネット全体の信用性といい、文字をオモチャにしちゃいけないですよ。
おそらく多くの人が「刺身の上手な解凍方法」を実践してみて失敗しているんです。
誰でも、同じ失敗を繰り返すまいと思うじゃないですか。

じゃあどうすればいいのかというと、逆の発想に切り替えればいいのです。
ほかの人がどうしているかなんて無視。
自分が正解だと思うものを追求する。
ユニークやオリジナリティとは、正しさが自己完結していること。
誰もが「こういうことなら、そうなるね」と感じる公平さがあれば、それが、金銭を払ってでも得たい「価値ある情報」になる。
そして、価値のある文に適正なフィーを払う編プロと付き合いなさい。
付き合いなさいっていうか、それが普通なんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR