[1212]日本の存在価値を知らしめた、TPP交渉

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

約400種類の農林水産物がお安くなると見込まれる「環太平洋パートナーシップ協定」。
トップ会談では大筋合意が得られたものの、各国の批准はこれから。
まあでも、この形で落ち着くんでしょうね。

ジャパンブランドが崩壊するという見方もありますが、とりあえず、様子見てみましょうよ。
「かわいい子には旅をさせろ」と言いますし、温室栽培ばかりしているのもどうかと。
遠い将来、国境がなくなったとき、いずれ問題になるのですから。
最悪の場合でも、他の国からしたら特殊な食べ方・食材が減るだけです。
特殊でないとしたら、受け入れられているはずなので。

それよりも、甘利担当大臣の大活躍に拍手を送りたい。
アメリカをはじめとする各国に対し、これだけ強いけん引力というか、クロージング力を示せたのですから。
日本を見る目が違ってくると思いますよ。ジャパンの地位が、格段に上がりました。手放しで、エライ。

1212.jpg
もう一点は、この問題(ニューズウィーク日本版)

いわく「TPPの湯に入れない」だって。
共産主義だけに、アカが浮いちゃってるんでしょうね。
仲間はずれにしたことをヨシとは思ってません。逆に、日中間交渉の足掛かりが築けたことを評価したいです。
日本側の手札が増えましたからね。
オバマさんの、「オレが法律だ(中国にルールを作らせない)」発言は、ちょっと行きすぎですけども。

何か、久々に、日本が国際政治に物を言う場面を見たな。
こういうことをドシドシしていかないと、常任理事国の席が遠のくばかり。
むしろ、拒否権を持つ五大国を除いた「凖国連」のリーダーになって、彼らに対し強い主張をしていってもいい。
例えば、核兵器廃絶とか。
この勢いで、新しい銭湯作っちゃえば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR