[1117]そろそろ、年末進行の予感

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

一週間後の23日、引っ越しを手伝うハメになりまして。
なぜか自分の周辺では、こうした「結(ゆい)」的な人的支援が顕在です。
それだけ田舎ってことでしょうか。

ところが、頼まれたころは日程的に余裕だったものの、年末進行が押し寄せるに従って、少しだけ後悔しています。
あれよあれよという間に、1カ月先まで無休になってしまったからです。
1日のバッファって、思っている以上に大きいんです。

1117.jpg
四十七士の稼ぎ時、年末的な茶濁画像でございます

さて、困ったことに、それだけ先の予定ってことは、日程変更の可能性を多分に含むわけであります。
きょうも、さっそくリスケが出ました。
でもって、作業の前倒しに奔走していると、「代わりというのも恐縮ですが、再来週にもう1件入りませんか」なんてくるんですな。
再調整が終わったころに、またリスケが入る。
また詰める、また入る、また出る・・・そんなことで半日が奪われる、きょうこのごろです。

こうした連絡は、ご指名を受けている場合、営業と直でやりとりします。
もちろん編プロには、窓口となってくれる担当者がいるんですけど、大筋決まってから事後的にメールで確認するのが常。
しかし、ここまでグチャグチャになってくると、どうなると思いますか。
答え。「日程や納期はお任せします」

ずるいよ、それ。
ちゃんと追ってくれって、投げるなって。
あのね、コッチだって半ばわかんなくなっちゃってんだから。
それにしても、あと1カ月こんな感じが続くのか。
そう思った瞬間、23日の引っ越しが、憎らしく感じられたのでありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR