[1118]沖縄の官公庁に何かを依頼するとき、注意したいこと

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

ウチナータイムもいいですけどね、子どもじゃないんだから、仕事はきちんとしていただかないと。
11月の冒頭、対照的な出来事が起こりましたので、ご紹介させていただこうと思います。

片方は映画のロケ地を紹介するコラムで、沖縄本島の最南端にあるI市が舞台となりました。
祈りを捧げる某公園ほか、観光地の画像がほしかったので、市の観光課に協力を要請したんですね。
すると、申請書を上げてくれれば対応できるとのこと。
さっそく9日にFAXを送付しました。
ところがその後、なしのつぶてなんです。
終末に確認メールを送ってもレスなし、翌週に直接電話をしても担当者がつかまらない、折り返しを頼んでもダメ。いまだに連絡一本ありません。

1118.jpg
こんな景色のなかにいたら、仕事が嫌になっちゃいますけどね

もう一方は、例の映画ランキングを紹介するコラム。
フォックス、ワナブラ、ポニキャなど、有力どころにジャケ写を頼んだのが同じ9日。
皆さん、日限を切らなかったのに、翌日送ってくれましたよ。
いままでにもルーティーンで依頼していたので、話が早かったのでしょうか。

それにしても、この違いは何なんだって言いたい。
遅れるのは構わないにしても、一言入れてくれたって良さそうなものじゃないですか、I市。
時間の感覚が違うというか、のほほんとし過ぎというのか。

以前別件で、沖縄の観光ガイドを手がけたことがあるんです。
さすがに民間施設だと、きっちり対応してくれる。それでも3日ほどかかりましたが、全く問題ナシ。
一方の官公庁はというと、やはりズルズルでしたな。
ある程度バッファを取っておかないと、コッチの信頼を失います。
10日でも足りないんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR