[1219]エジソン博士への鎮魂歌

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

母さん、あの裸電球、どこいったんでしょうねぇ。

政府は26日、温室効果ガスの削減目標に関連して、現在の蛍光灯や白熱灯をLEDに置き換えるよう「省エネ法」の具体的な方針を打ち出したようです。
甘利担当大臣によると「禁止政策ではない」とするものの、具体的な製品名を挙げることによる影響は無視できないと思われます。
つまり、ああいう焼き鳥屋台とか、こういう一杯飲み屋とかが、風前の灯状態になっているということですな。
昭和の残香が、こうしてまた、消えていくことになります。

考えてみれば、フィラメントの原理自体が、電気抵抗による発熱ですからね。
ムダを前提にした仕組みではあったわけです。

1219.jpg
LEDの普及率は1割に満たないという、YOMIURI ONLINE

ちなみに、取材で撮った画像を探してみたら、見た目で昭和ちっくな店舗でも、実はLEDを使っているようで。
本当の裸電球は、見つけられませんでした。
何だか、シュガーレス甘味料を始めて口に入れたときのような、何とも言えない漂流感がないですか。
いままで根を張ってきた土台から外されちゃったというか、異動した新しい部署の椅子になじめないというか。
今後、エジソン博士と松下翁に対する評価や関心って、薄まっていくんですかね。

個人的な興味としては、撮影用の機材がどう変わっていくのかということ。
LEDのフラッシュはすでに出ているんですが、野球場の照明みたいな成りをしているんですね。エアパッキンの1粒1粒がLEDになっている感じ。
ちょっと大げさ過ぎますよ。かえってグロい。
メリットとしては、常時点灯ができるので、ファインダーでライティングを確認しながら撮影できちゃうこと。
そうなると、ますますプロが減っていくのではないでしょうか。
そのうち、「まだフラッシュの一発頼りなんですか」なんてことになったりして。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR