[1223]オリンピックのツケはオリンピックで

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

やっと決まったか、に見える国立競技場の建設案。
設計者の名前をひた隠ししようとしていたのに、半ば公然となっていたのがおもしろかったです。
双方の融合を望む声があったようですが、国はこれをバッサリ否定。
でも、ザハ氏の出方次第では、そうなるかもしれませんよ。

彼女いわく「似ている」んだとか。
見た目はかなり異なるようですが、外見じゃわからないからこそ主張しているわけで。
きっとそれなりの事情があって、おそらくそれは正しいんでしょう。
なので、係争を避ける目的で、融合させちゃうんじゃないかな。

問題は、見るたび聞くたび、予算が膨れあがっていくこと。
いま公になっているのはドーム建設費であって、周辺やソフトの部分も合わせると、まだまだ上振れの余地が残されています。
また、それを最初に公表しちゃうとアレルギーを起こしそうだから、黙っている部分もあるんでしょう。
個人的には、首都高と水道管が怪しいと思っています。

1223.jpg
今回は推論なので、茶濁画像です

例えば、「選手の輸送に必要」という名目がたてば、オリンピック予算で首都高が修繕できちゃう。
「選手村の飲み水どうすんだい」となれば、つながっている水道管を交換できますからね。
両者のインフラは老朽化が心配されている上、全部がどこかしらで連結していますから、「ここからここまで」という範囲がない。
「お隣もやっとくか」の連続で、全面的なカバーができる。

自分が役人の担当者だったら便乗します。絶対。
ともに前回の東京オリンピックが絡んでいるので、納得性もあるはず。
でも、良く考えると無関係なんですけどね。
実はそこがキーなわけで、まともにやっていたら出ない予算にありつくチャンスなんだから、使わないと。
この後出しジャンケン。水道や首都高に限らず、どの官公庁が腹黒いのか、お手並み拝見といきたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR