[1227]ボクらのお金が、ライバルを蹴落とすことに使われている

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

ぽつぽつ出始めた議論なので、取り立てて目新しい発想ではないことをお断りしておきます。
その上で、標題。
この春から始まる電力自由化に、携帯各社が参入意欲を示していますよと。
ここで問題になるのが相変わらずの「セット割」というヤツで、お安くするけど、一定期間は「縛り」を設けますよという仕組みです。

早い話が、他社からの乗り換えを費用面で釣り、しばらく囲い込みをしておくというもの。
その割引原資は、長期ユーザーからの利益で捻出しています。
つまり、信用して付いていった人からは「取る」、新規顧客には「与える」、という構図。
これ、かつてから問題視されていたスキームですよね。
おとなしくしていると損、常に疑ってかかれと、そういうご商売をされているわけです。

1227.jpg
『日経トレンディネット』~セット割は得なのか?~

この先、このような定量比較の企画記事が多く出回ってくるんでしょう。
もちろん、有益な情報ではあります。
ただ、根本的なところを見ておかないと。

何ていうのかな。利で判断すると、結局、損得で終わるでしょ。
そうじゃなくて、「その会社のファンになれるかどうか」という切り口もあるわけですよ。
株式の趣旨も、同じところにあると思っています。
ユーザーが支えることで企業の活力が付き、それがサービスによって還元され、好循環を生み出していく。
経済の実態って、つまるところ消費マインドですからね。

しかし、今回の場合、ユーザーからの原資がライバルのシェアを低下させることに使われている。
そんなこと、頼んだ覚えはないですよ。おかしくないですか。
消費マインドなんか、出るわけないじゃん。
妨害マインド出せってか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR