[1328]とある日の、タイトルコピーづくり

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

サイトコンテンツにおいて、タイトルコピーは、まさに顔。
第一印象を決定づけますし、ポリシーや特徴が端的に表されている必要があります。
テキストとは違った技法が求められるのです。

今回のクライアントは、医療系に特化した弁護士さんで、コンサルタントも手がけているとしましょう。
取材の結果、行政が強い影響を持ち、「経営という観点が育ちにくい」という情報を得ました。
営業からも、「その点をアピールしてほしい」との要望が出されています。

1328.jpg
あながち茶濁でもないんですが、そういうことにしておいてください

まずは、とっさに思いついた第一案から。

医療にも、マネジメントの観点を
経営にも、予防法務の観点を

予防法務とは、トラブルが発生する前に契約書を作成しておくとか、セクハラ部長がブイブイいわせる前から研修をしておくとか、先手を打ったリスク回避のことです。
ただ、せっかく医療なので、「予防治療」にしてもおもしろいんじゃないかという気がしてきました。
完成したサイトは医師も見るので、その意図するところはわかってくれるでしょう。

医療にも、マネジメントの観点を
経営にも、予防治療の観点を

上下で相反する意味の言葉が置かれ、ビシっと引き締まりました。
さて、あえて対比させるために「観点」を繰り返したのですが、別の言葉にすると、どうなるでしょう。

医療にも、マネジメントの観点を
経営にも、予防治療の発想を

対比のニュアンスは消えないですし、かえってすっきりしたみたいです。
ただ、リフレーンではなくなったので、「も」が重くなったような気がします。
思い切って取ってしまいましょうか。
ついでに、邪魔な感じがする句点を、スペースに変えてみます。

医療に マネジメントの観点を
経営に 予防治療の発想を

ちなみにカギカッコを使うとどうでしょう。

医療に「マネジメント」の観点を
経営に「予防治療」の発想を

かっこ内に目が行き過ぎちゃって、対比構図が弱まるようです。
結局、一つ前に戻して納品しました。
もちろん、自分はコピー屋じゃないので、せいぜい30分ぐらいしか時間をかけられません。
でも、及第点というか、こんなところじゃないですかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR