[1241]1年前から言っていることが変わらない黒田クン

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

日本銀行は昨日、2016年度における物価上昇率の見通しを0.5%に下方修正しました。
ところが、続く記者会見で
「2%は十分に達成できる」
と言った人がいます。そうです、黒田総裁です。

この人は、たぶんテストでいい点取ってきたんでしょうけど、数字でしかモノを見られなくなってますよね。
彼の頭の中では数式が成り立っているのかもしれないけど、現実どうなの。
で、このニュースを検索しようとしたら、オモシロイ記事を発見しました。
去年、2015年のちょうどこの時期、全く同じことを言っているんですよ、黒田クン。

1241.jpg
『日経新聞』より 速報となっていますが、去年の内容です

2%の達成時期を、「15年度を中心とする期間」から「16年度前半ごろ」へと改めているんですね。
ここでも「後ズレ」させといて、今回の強気発言。
あんた、この1年、何やってたの。

今回の会見では、マイナス金利政策で期待される効果について「半年も1年もかかるということではない」としていますが、ちょっとね。
信頼できないというか、この人の言う「1年」って何なのって思っちゃいますよ。

こんなことをやっていたら、普通、クビがつながらないでしょ。特に経営者クラスの場合。
それが続いちゃうのは、きっと、「景気は水もの」という甘えがあるんだと思います。
天気予報と一緒なんですよ。当たらなくても、あまり問題にならない。
ただ、天気予報が賢いのは、必ず語尾に「見込みです」か「でしょう」を付けること。
言い切ってはいません。
ライターとして、「その2パターンしかねぇのかよ」と思ったりしますが、まだ分をわきまえている。

オカルトをやっているなら、道の真ん中は歩きなさんな。
言ったことに責任持たなくてもいいってんだから、そうじゃない一般人のお邪魔にならないよう、隅っこの方を歩いてなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR