[1146]応募したのは、以前営業した会社だった

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

確かに、見覚えがあるような気はしていたんです。
しかし、「ビルのエントランスなんて、どこでも一緒だよな」と思い、深く考えなかったんですね。
面談の相手は3人でした。
そのうち1人のご尊顔を拝見すると、どうやら会ったことがあると。
先方も、特徴のある自分の名刺を「あれ?」という感じで見つめているし。

えーと、5月末にちょっとした時間があったので、新規の営業をかけてみました。
そのうちの1社で起こった出来事なんですが、結果からすると、全く問題なかったみたいですね。
むしろ、具体的な事案ベースの話で盛り上がって、ご縁ができたのではないでしょうか。
教訓。面会しても進展がなかった場合、1年ぐらい空けてから「再訪」すると、いい事が起きる・・・かもしれないです。

1146.jpg
「さいほう」という茶濁でございます

この会社は編プロというより代理店で、企画に対してフィーが発生するんですね。
なので、「文字あたりいくら」という発想をしないんです。
クライアントの希望があって、じゃあ、どんなメディアでどんな仕掛けをしてどんなテキストをぶっ込みますかと。
こういうパターンの方が、得てして条件は良かったりします。
自分の平均的なフィーを正直に話したら、「安い」って言ってましたから。

あまり詳しいことは書けませんが、企画ありきなので、テキストだけじゃなく動画もありえるよと。
「書けること」より「聴けること」を重視しますよと。
おう、任せといてくれないかな。
ライターを得意分野で判断するところが多いんですけど、実力の差って、取材力やヒアリング力に出ると思っています。
相手の言っていることに対して、「なぜ? どうして?」と感じられるかどうか。
もうね、コッチの方向で動きますよ。

そうか。動画ねぇ。
要は、インタビュアーとしてのニーズがあるってことなんですね。
盲点でしたな。よし、媒体社はやめた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR