[1350]捜すと探す

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

いままでずっと、人が「捜す」で、物が「探す」だと思っていました。
ただし物でも、捜査あたりが絡んでくると、「捜す」になるんだろうと。
ところが、某調査会社の記事で先方戻しがあり、人捜しが「人探し」になって帰ってきたんですね。
結局、編集と一緒に無視することになりました。

このことがあり、後になって、いろいろと調べてみたんですよ。
まず、「ウォーリー」はドッチなんだろうと。
キャラという物と捉えれば探す、人だとすれば捜す。
答え。公式サイトによれば「さがす」でした。
わちゃー、逃げてきやんの。

1350.jpg
かつて、鎌倉のカエルを探す企画をやったことがありました

そういえば、このときも怖くて、「鎌倉に住むユニークなカエルを徹底的に調査」なんて逃げた覚えがあります。
ズーラシアのイベントも「謎解き」だったし、みんな避けているんでしょうか。
ちなみに、犯人捜しは、捜しだと思っています。
それもあって、調査会社さんは「人探し」にしてきたんですかね。
ホシを追うんじゃなく、ご家族などの一般人を探しまっせと。
それでも、やはり「人捜し」だと思ってますが。

一方の物。
記者ハンによれば、金鉱や埋蔵金は探す、遺留品や証拠品は捜すだよと。
人の痕跡みたいなことになると、捜すになってくるんですかね。
爪痕を捜す、足跡を捜す(追うか)、進入経路を捜す。
そうじゃなくて、人がノータッチですよということになると探す。
欠点を探すとかは人の意図がからみますけど、シロクロが付いているものというか、少なくとも探偵が出てこない感がある。
そう考えると、ウォーリーは「探せ」かな。難しいけど、匂いがしなくて、さらっとしているように思えるからです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR