[116]個人サイト「山ちゃんガハハ」を振り返って

~ライターとか、やってます【文章で食べていく方法】~

自分の過去を振り返る上で、やはり外せないのが、山ガハです。
今はどうなっているのか全然追っていませんが、今年の2月で更新をやめた時点で、
・累計200万PV
・1日平均700アクセス
・被リンク2万件以上
といった、「やるだけやった感」のあるサイトでした。

2002年開設、当時としては斬新的な試みを搭載していました。

・*YMGH*を各タイトルの前に付ける
→検索エンジンに表示される状態を意識して、どのサイトなのかわかりやすいようにした。また、同一条件では、「記号」で始まるタイトルの方が上位に来るんじゃないかという推測もあった。
・本分冒頭に「Description」を設ける
→同じく、検索エンジンの表示対策。今では、多くのサイトでも見られるようになった。
・リンクを貼ってもらったサイトへ、今でいう「トラックバック」をした

など、今考えると当たり前に思える手法を、いろいろと実践してみたサイトです。

116.jpg
後、3回分はネタがあったんですけどね。考えるところもあったので

内容についても、青い吉野家、全国のやきそばにおける「東湿西乾の法則」、提灯殺しのガート、インド式掛け算とか、よくやったと思いますよ、自分で。

そもそも、なぜ「山ガハ」を立ち上げようと思ったのか。それには、大きく2つの理由があります。
1つは、当時多くのサイトが、「○○っなんでなんだろう、不思議ぃー」で終わっちゃってたことなんですね。調べれば簡単にわかるのに。

もうひとつは(今では、どう探しても見つからない)、「TODAYA」さんというサイトの存在です。現在でこそありふれた企画ですが、2002年当時、マックのハンバーガーを何重にも積み重ねて、ビッグマック→メガマック→テラマック→ペタマックみたいな感じで公開していたんですね(類似のものは今でもありますが、オリジナルといえば「TODAYA」)。
「これこそリアル」だと。実際にやってこそナンボだと。
えらく感動したものです。

そんなことで、すでに公開されている情報をうのみにするのではなくて、「実際はどうなのか」という視点が、山ガハの基本スタンスになりました。
では、なぜ、山ガハを更新しなくなったのか。
あれはねぇ、一言で言って、シロウトのやっていることなんですよ(当たり前ですけど)。
カナ送りやコトバの選択も未熟だし、第一、取材対象とガップリ四つになっていない(訪問客の立場で聞ける内容に終始している)。

そんな反省を踏まえると、即刻削除してしかるべきなんですが、各所に与えている影響も大きすぎるので、暫定保留です。
いずれは、コッチに移したいと考えています。
スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR