[1354]受付が受け付けてくれなくて、申込書が申し込めない

~正解なんてない!日本語の選び方【文章作成のコツ】~

結論からすると、諦めました。
編集から戻される修正を累積して、個別対応するしかないと。
キリがないわ、コレ。

きっかけは、低金利によるローン関係の原稿を書いていて、「借り換え」という変換に戸惑ったからなんですね。
参考にしたテキストでは、
「新しい引受先へ借り換えるときは、借入れ元とトラブルが起きないようにしましょう」
なんて書いてある。
引き受けでも引受けでもなく「引受」。
借換でも借換えでもなく「借り換え」。
借り入れでも借入でもなく「借入れ」。
こういう類いを、経済複合語というそうです。
ちなみに、ATOK記者ハンは、「借換」のみ「違うダロ」と注意してくれます。ほかのはスルー。

1354.jpg
一応、内閣法制局による「法令における漢字使用等について」

上記リンク先にある内閣法制次長通知を見ても、結局のところわからん。
慣用になっていて活用しない語尾は、省略できますよと。
例えば「申立て」でいうと、「申せ立て」みたいな活用はしないが、「申立とうかな」ならあり得ると。
だから「申立て」だと。

じゃあ、「受付」どうなのよ、「日付」しかり、「売上」ごもっとも。
また、慣用じゃないってものわからん話で、「借換」はアウトだと。

一番いいのは、その手の専門辞典を買うことですな。
使い勝手のいい変換ソフトはまだ出ていないようなので、いまさら紙ベースという話です。
BOOK OFF とか行けば、安く入手できるんでしょうけど。

そんなことで、当座は、修正戻しの履歴に頼ることにします。
というか、正解なんてないよ、絶対。
誰にとっての正解なんだって。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR