[1700]ほとんどの弁護士が持つ「あのペン」

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

たびたび弁護士ネタですみません。
取材中の撮影は人物に限らず、イメージカットを撮ることが多々あります。
書架に並んだ専門書だったり、弁護士バッジの拡大だったり。
メモを取っている手元なんかも多用されますね。

そんなとき、コンビニで売っているようなペンしか用意していなかったら、どうします。
会議室を抜けて、わざわざデスクまで取りに戻るでしょうか。
スタッフが持っている「それらしいペン」で済ませようとするんじゃないでしょうか。

そこで大活躍しているのが、ドコカの景品でもらった自分のボールペン。
カメラマンから、
「コーノさん、またあのペン出してもらっていいですか」
って具合に重宝されています。
ざっくりとした感覚値ですけど、登板率は約7割。
もはや、累計150近くの弁護士サイトで見かける、超有名ペンでございます。

800.jpg
見た目はそれっぽいが、原価は50円ぐらいじゃなかろうか

いま改めて見ていて気付いたんですが、某新橋在所の代理店さんから、創立10周年のときにもらったペンみたいです。
その後、全く似たようなブツをノベルティの専門サイトで見かけました。
売価100円だったような気が。
そんなもんなんですよ。

今の人は知ってるかな。
昔、モンブランの万年筆を胸ポケットに挿すのがトレンドで、そのことを「ポケモン」って呼んでいたんです。
ところが、やっていそうな弁護士さんに限って、そうじゃない。チーピーなプラのボールペンを使っていらっしゃる。
あっ、もう、言わんとしていることはおわかりですね。
そうです、とっとと自分のポケモンをゲットしなさいってオチでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR