[1704]良く聞く人材不足とは、「人」が足りていないという意味だった

~フリーランスライターがつづる、人生を楽しむヒント~

「人手が足りない」という声を、取材先に行ったいろいろな業種で聞きますな。
ただ、専門家が言うところの「労働者不足」とは、ちょっと違ったニュアンスのようで。
いわく、事務や製造などの募集は、すぐ埋まるそうなんですよ。
集まらないのは、販売や営業などの人員。
コミュニケーション能力の豊かな人材が「いない」んだと。

ある程度のスキルや知識は、インターネットにも載っていますからね。
問われるのは、それを持っているかどうかではなく、「相手に伝えられるかどうか」。
先方の理解度に合わせて説明し、アクションを呼び起こしていく。
そんなことは、人にしかできないじゃないですか。
情報や物を相手にするんだったら、機械でもできる。

1704.jpg
人つながりという茶濁でございます

そう考えると、人材不足解消の鍵は、構造改革という切り口じゃない気がしてくるんですよね。
教育とも違うんだよな。
パソコンやスマホばっかりいじっている人は要らないと。
信頼を得られる人間、情熱がにじみ出てくる人材、ミスはするけど憎めないヤツ・・・そういう社員がほしいんだと。

ここまできてフと気付いたんですが、それって、いかに「遊んでいたか」ということじゃないでしょうか。
ここで言う「遊ぶ」とは、仕事をしてなかったという意味じゃありません。
極論すると、オニゴッコしたり、河原で草野球したり、文字通りそっちの方向です。
大勢の仲間とコミュニケーションしていたかどうかが問われる。
もちろんLINEのやりとりとは違って、相手の表情を見ながら、心と心で会話できる能力が必要。

ですからね、リアルなサバゲーとか脱出系のイベントとか、ああいうのを教育カリキュラムの中に入れちゃうといいと思うのです。
集団になって一つの意思を紡いでいく練習というのかな。
キャンプとかでもいいですよね。
週一がマストになっているキャンプ塾。
そこの出身だと、就職に有利・・・というか熱望される。

あっ、ソレって、ボーイスカウトじゃないですかっ。
実際、そういう側面があるのかどうか、取材したくなってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR