[1459]先方に引きずられるな! 取材テーマの立て方

~記事はどのようにして作られるか【取材現場の裏話】~

設備建設系の取材を依頼されまして。
何でも、米軍基地の中に入れるのが自慢なんだとか。
なので、取材先もベース基地。
また、そういう面をアピールして、求人にも結び付けたいと。

ちょっと待ってくださいね。
何でベースに入れると、求人が増えるんでしたっけ。
確かに、同業にはない差別化なのかもしれないですけど、「普通の人が入れない現場」をウリにする企業なんて、いくらでもあるでしょ。
プローモーターなら楽屋裏に入れるし、建設業ならスカイツリーのてっぺんに登れる。
米軍基地での仕事って、そんなに魅力かなぁ・・・と思ってしまったワケです。

また、担当編集も流れ作業でやっちゃってるものだから、基地に行けば良い記事ができると考えている。
おそらくこのままだと、「ふーん」という感想で終わりますよね。
なので、取材依頼に対して、こんなメールを返しました。

1459.jpg
ミリタリー系が好きな人なら別かもしれないですけど

 従業員の方から「会社に入って驚いたこと」を5項目(多ければ多いほど可)程度集めることは可能でしょうか。
 ネガティブでもポジティブでも構いません。
 先方にとってはネガティブでも、ポシティブ要因になり得ることがあるので、現段階ではフィルターをかけたくないです。

【ねらい】
 採用も含め、読者に刺さるポイントを考えたとき、やはり「驚き」の要素は外せないと思います。
 「米軍の基地に入れる」ということが驚き要素になるのかというと、それだけでは薄いのかなと。
 例えば・・・

 英語が話せないのに、ベースの人とのコミュニケーションは全然問題なかった。
 設備工事というと「建物」というイメージがあったが、あらゆる構造物(艦船など)に関わっていることがわかった。
 横須賀のトリビア。

 などがあると、それに添って取材をかましていくことで、企業に対する興味が出せると思うんです。
 なので、ドライドックは既定路線ではないと考えています。
 逆に言えば、なぜドライドックを取材すると採用・興味に結び付けられるのかが見えていません。
 もちろん、「ネタは十分、任せておけ」状態なら構いませんが。

―――メールはここまで(一部編)―――

ここまでやっておけば、刺さるテーマが出てくるのではないかと。
ペイドなのに、探訪記を書いたってしょうがないですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR