[1261]豊洲にはコンクリよりもニンジン

~その記事、論点ズレてませんか?【ニュースの視点】~

豊洲市場への移転問題。
なぜ歴代のトップが改革をしたがるのか、うっすら見えてきましたね。
一言で言えば、公務員体質。
得点アップより減点されないことが行動原理なので、「あれ、待てよ?」という発想にならないわけです。
右から来たモノを、左へ流すだけ。
ヘタなことをしようものなら、飛ばされてしまうと。

この理由は、社会主義に似た給与体系なのだと思います。
財源は税金なので、アッパーが決まっていますよね。
民間企業みたいに、業績連動制が取れない。
得点してもムダなら「減点されないこと」に注力すべきで、きっと自分でもそうすると思います。
だって、ヤル気出したって意味ないし、余計な責任かぶりたくないし。

1261.jpg
一般論としての『毎日新聞』

でも、給与の変動って、予算が決まっていたところで、やり方次第ですよね。
例えば、予算の20%をプールしておいて、論功行賞を公明正大にやってもいい。
ただし、最初のウチは、名目だけ「8割給与」+「諸手当」にして、現状ママにする。
一定の経過期間が過ぎたら、「諸手当」を変動制にする。
そのうえで、コンピテシーとか取り入れて外部に採点させれば、モチベーションが上がると思うんですけどね。

給与かどうかは別にしても、やはり、競争原理を取り入れないと。
ベンチャーなら2年目で部長とかもあり得るわけで、そうなればヤル気が出るんじゃなかろうか。
ヤル気というか、「より優れた仕事をしよう」という、当たり前の気構えなんですが。

自分だって、何書いても同じフィーだったら、手抜きしますよ。
公務員って、そうなんですよね。
おっかないよ、実際。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事のお問い合わせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

てつまる

Author:てつまる
神奈川県を中心にフリーで活動しているライターです。
超IT系を除き、医療・各士業・経営者・アスリートへの取材、アーティストプロモート(情報発信)、イベントレポなどを手がけています。

最新記事
カテゴリ
お世話になっているサイト様
最新コメント
最新トラックバック
コトバカウンター
special thanks to
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR